teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


研修会のお知らせ

 投稿者:郡司 聖  投稿日:2014年 9月 3日(水)10時07分41秒
  関西支部の皆様

 今年度関東支部では会員層の底上げをテーマに、初心者・初学者のフォローアップに取り組んでいます。
 10月に以下の研修会を予定しておりますので、興味のある方は是非ご参加ください。
 両研修会とも現在申込受付中です。

関東支部主催研修会「SJF基本技術」
  講 師 : 亀井俊幸先生(河村メディカルクリニック・SJF学会本部理事)
日 程 : 平成26年10月4日~5日 9時から16時30分(受付は8時30分より開始)
※10月4日夕方懇親会あり
内 容 : 「SJF基本技術」
会 場 : 社会医学技術学院(東京都小金井市)
対 象 : PTもしくはOT免許所持者かつSJF未経験者および初学者
受講料 : SJF学会関東支部会員 8000円 SJF学会他支部会員 9000円
懇親会 : 5000円
(受講費懇親会費とも事前入金が必要です。詳細は申込時の自動返信
メールをご参照下さい。)
申込期間:平成26年9月20日まで
ご案内 :http://www.sjfkanto.org/kanto/201410kihongijutsu.pdf

SJF学会主催研修会「紹介講座」
講 師 : 吉野晴久先生(前田病院・SJF学会 地方理事)
日 程 : 平成26年10月19日 9時から16時30分(受付は8時30分より開始)
内 容 : 進化し続ける運動療法技術 「SJF」 ~その理論と実技~
(SJFの理論的背景と基本技術の紹介です)
会 場 : 帝京平成大学 池袋キャンパス
対 象 : SJF学会技術研修会基礎コース未受講者
(SJF学会会員/非会員を問いません。)
受講料 : 4000円
(事前入金が必要です。詳細は申込時の自動返信メールをご参照下さい)
申込期間:平成26年9月21日まで
ご案内 :http://www.sjfkanto.org/kanto/201410info.pdf

申し込み方法(両研修会共通)
   SJF学会関東支部のホームページ(http://www.sjfkanto.org/kanto/
  から申し込みフォームに従ってお申し込み下さい。
   初めての方は[E-Mail]ページの諸注意をご一読お願いいたします。
   メールに諸注意、入金先等のPDFファイルを添付して送ることがあります。
  データ受信が可能なアドレスでの申込みをお願いいたします。
  (携帯電話のアドレスはご遠慮ください)

関東支部支部長  石田隆
 同  広報部長 郡司聖

http://www.sjfkanto.org/kanto/

 
 

研修会のお知らせ

 投稿者:関東支部広報部 郡司聖  投稿日:2013年11月 7日(木)18時44分21秒
  関西支部の皆様

 関東支部では、平成26年2月22日~23日に片岡寿雄先生をお招きして
「4D関節内運動学」と題した研修会を予定しております。
 会場はベイブリッジ、みなとみらい、山下公園で有名なおしゃれな町、
神奈川県横浜市です。
 両日とも100名以上収容可能な会場をおさえてありますので、お誘いあわせの上、
是非ご参加ください。
 研修会概要、申込み開始日等決定次第特設サイトにてお知らせしていきますのでよろしくお願いいたします。

関東支部広報部 郡司聖

特設サイトはこちら↓
http://www.sjfkanto.org/special/20144d/

http://www.sjfkanto.org/kanto/

 

第14回関節ファシリテーション学会学術大会を終えて

 投稿者:鹿児島支部広報 日高  投稿日:2013年 9月26日(木)17時31分23秒
  平成25年9月15日(日)・16日(月・祝)に開会されました第14回関節ファシリテーション学会学術大会は大盛況のうちに閉幕することができました。ご多忙の中、各地より多くの皆様に参加して頂いたことを心より厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。この大会を機にまた新たな一歩を踏み出して行きましょう。  

第14回SJF学会学術大会まであと1週間!

 投稿者:鹿児島支部広報 日高 監  投稿日:2013年 9月 7日(土)12時33分7秒
  9月とはいえ残暑厳しく、涼風の待たれるこの頃でございますが、各地で起こった自然災害等、皆様のところは大丈夫でしたでしょうか。
さて、第14回SJF学会学術大会も開催間近となりました。各支部等の宣伝・広報活動による協力もあり多数の参加登録をいただきました。ありがとうございました。残すところあと1週間です。先生方が安全に来鹿できますように学会HP(http://www.geocities.jp/kagosimasibu/)や鹿児島支部HPにある大会ブログ(http://kagonnma.chesuto.jp/)にて会場へのアクセス方法や鹿児島情報、大会までの軌跡等、近状も含めて情報をアップしていますのでぜひご覧ください。時折、桜島も噴煙を上げ生きる鹿児島ですがスタッフ一同、先生方と鹿児島でお会いできる事を心よりお待ちしております。お気をつけてお越しください。

http://kagonnma.chesuto.jp/

 

技術研修会に参加して

 投稿者:岩倉病院   投稿日:2013年 8月26日(月)19時43分47秒
  宇都宮先生をはじめ仲谷先生、補助講師の先生方、貴重な御講義・ご指導頂きありがとうございました。また準備・運営に携わって頂いた関西支部の先生方に感謝いたします。
今回のテーマである動作介助法をとても楽しみにしていました。実技が始まり宇都宮先生が実際に行う介助法のスムースさを見て、唖然としてしまいました。
今現場で行っている私達の介助では、介助というよりも逆に患者の邪魔をしているのではなかと思ってしまいました。教えていただいたことを私達のものに出来るよう、日々練習していきます。
しかし、本来の理学療法は治療ということを忘れずに、日々の臨床を頑張っていきたいと思います。
今回も貴重なご講義誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

岩倉病院 PT 鈴木一輝 桑原太樹 堀田昌志 辻原愛美 斎藤里奈 藤澤麻礼 小川月菜
       加藤友梨 塚本杏奈 舟瀬慧馬 川村侑矢 浅井佑紀
     OT 荻原克也 田口なつみ 牛丸拓哉
 

第14回SJF学会学術大会in鹿児島

 投稿者:鹿児島支部広報部 日高 監  投稿日:2013年 7月 1日(月)20時19分28秒
  平成25年9月15日(日)・16日(月・祝)の2日間にわたり、鹿児島で第14回関節ファシリテーション学会学術大会を開催いたします。今大会のテーマは「治療医学とSJF」です。今学術大会で治療医学におけるSJFの役割について再確認をし、臨床に於ける理学療法士、作業療法士の先生方に治療医学とは何なのか改めて考えていただけるような大会になるように準備をすすめています。今こそ本質である「治療医学」について考えてみようではありませんか。先生方と鹿児島でお会いできる事をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

本大会定員にはまだ余裕がございます。
参加登録は大会HP(http://kagonma13.digi2.jp/)からとなります。よろしくお願い申し上げます。

広報  日高 監
 

基礎コース1に参加して

 投稿者:岩倉病院   投稿日:2013年 5月27日(月)18時44分4秒
  先日の基礎コースにおいて、宇都宮先生に大変貴重な御講義を聴講させて頂き、本当にありがとうございました。また関西支部役員の先生方には、準備・運営など細かな配慮をしていただき、感謝いたします。
宇都宮先生の熱い御講義を聴講し、改めてリハビリテーションの意味、理学療法士としての役割を再認識しましたが、それと同時にまだまだ理解出来ていない部分が多々あると痛感しました。普段何気なく使っている言葉には奥深いものがあり、もっと考えなくてはならないと思いました。
今回のコースでより一層、患者を良くしたいという思いが強くなりました。
今後も、基礎知識を増やし、技術向上のために努力してきたいと思います。
本当にありがとうございました。

岩倉病院 加藤明香 鈴木一輝 増田香苗 村瀬麻希 堀田昌志 桑原太樹 辻原愛美 藤澤麻礼
 

北陸地区上級コース

 投稿者:仲谷武司  投稿日:2013年 4月 8日(月)13時29分51秒
  関西支部会員のみなさまいつもお世話になります、関西支部の仲谷です。
平成25年5月18日(土)~19日(日)に甲信越支部 北陸地区(石川県)においてSJF技術研修会上級コースが開催されます。上級コースは自分自身の技術を再確認するとともにスキルアップのためにも非常に意義のあるコースです。現在申込受付中です!
詳細は甲信越支部ホームページをご確認ください(再受講可能です)。
 

ありがとうございました。

 投稿者:岩倉病院 PT鈴木一輝 桑原太樹 堀田昌志  投稿日:2013年 3月 4日(月)12時14分14秒
  先日の日曜開催勉強会では御親切にご指導いただき、大変ありがとうございました。
また、会の運営に携わって下さった仲谷先生をはじめ、関西支部の先生方にも感謝いたしております。ありがとうございます。
今回は関節内運動学の各論として、肩複合体・肘部・手根部について学ばせて頂きました。自分達で復習をして、今回学ばせて頂いたことを臨床に活かしていきます。controlからcoordinationに変えていけるように今後も努力していきたいと思います。
ありがとうございました。
岩倉病院 鈴木一輝 桑原太樹 堀田昌志
 
    (関西支部 仲谷武司) 鈴木先生、桑原先生、堀田先生
ご返信が遅くなり申し訳ありません。いつもご参加頂き有難うございます。
当支部の日曜開催勉強会もまだまだ成長・発展していかなければなりませんので、逆にお気づきの点等ございましたらどしどしご意見いただきたく思います!
今後も宜しくお願い致します。
関西支部 仲谷武司
 

教育・研究コースに参加して

 投稿者:岩倉病院 PT加藤明香 申有紗 OT神山章乃  投稿日:2013年 2月25日(月)19時47分32秒
  宇都宮先生、亀井先生、姫野先生、吉野先生、長井先生、貴重な御講義を頂きありがとうございました。また、事務の先生方いろいろお気遣い頂き大変お世話になりました。
教育・研究のテーマは、私たちにとって迷うことが多い分とても勉強になりました。
「教育」では、学生や新人に対して今まで自分が行ってきた指導方法を振り返るとともに、自分自身に足りない所や、今後どのように指導してくべきなのかが見えてきた気がします。
「研究」では、先ず疑問を持ち、それをどのようにして研究していくのかがよく理解できました。また、研究会誌などを見る視点が今後変わるきっかけとなりました。
今回のコースで得られたことをより多く実践し継続できるよう日々努力していきます。
本当にありがとうございました。

岩倉病院
 加藤明香 申有紗 神山章乃
 

レンタル掲示板
/23