teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


研修会のご案内

 投稿者:小栗 淳平  投稿日:2015年12月 9日(水)18時25分26秒
  いつもお世話になっております。

 関西支部では平成28年3月12日、13日に、SJF学会本部理事の吉野 孝広先生をお招きして「脳血管障害に対するリスク管理と治療・訓練」の表題で2日間の講義を開催する運びとなりました。実際に臨床でどのように、離床を進めていけばよいのか。また、効果的で科学性のある治療、動作介助をご提示頂く予定です。この機会を逃す事無く、奮ってご応募ください。


目的:①脳血管障害に対し治療・訓練を行う上で、科学性をもって判断することを学ぶ。
②脳血管障害に対する治療・訓練の技術を学ぶ。
講師:吉野孝広先生
(SJF学会本部理事:大西脳神経外科病院医療技術部副部長、理学療法士)
期日:平成28年3月12日(土)~13日(日)
※12日(土)PM~の1日半の研修会となります。
会場:神戸国際大学6号館1F評価実習室
定員:最少開催人数40名以上(定員50名)
応募条件:SJF学会会員(両日参加が原則)
受講費:10,000円
懇親会費:5,000円程度の予定
募集開始:平成27年12月5日(土)午前0:00~
※これより前の申し込みは無効とさせて頂きますのでご注意下さい。
SJF学会関西支部公式サイトよりお申込み下さい。


<問合せ先>
SJF学会関西支部事務局 sjfkansai-kensyukai☆hotmail.co.jp(担当者:小栗)
*☆を@に変換して下さい。
 
 

札幌大会 ありがとうございました。

 投稿者:大田ちえ  投稿日:2015年 9月27日(日)00時06分20秒
  第16回関節ファシリテーション学会 学術大会 札幌大会を盛会裡に終了いたしました。
 全国からお集まりいただき、楽しい学びの場になりましたでしょうか?札幌大会スタッフ一同、自らも楽しい時間を共有させていただきました。ありがとうございました。
 開催までに多くの皆様からご支援、ご指導いただき無事終了することができたと思っております。
 学術大会の内容についてはSJF学会 宇都宮初夫理事長に支えられ、それぞれの発表者の先生の努力の賜物が学会に深みを与えていただけました。理事長はじめ発表者の皆様に感謝申し上げます。
 また、全国の役員の皆様からの温かい励ましや懇親会での余興のご準備など、本当に感謝いたしております。?
 今回の学会会場となりました札幌サンプラザおよびコンサートホールの支配人またスタッフの皆様には感謝尽くせないほど、運営の配慮をいただきました。?
 札幌大会はこのように多くの方との『縁』を繋いで開催できたと思っております。この『縁』を大切に、新たにこの豊かな大地と共に歩み始めます。本当にありがとうございました。

来年は、理事長の生誕の地「愛媛」での開催となります。
テーマは『運動器再教育』~生物学的視点から~です。
また、未踏の領域に進みます。今から楽しみです。
愛媛で、再び皆様にお会いできるのを楽しみにしております!
           札幌大会 大会長   山中 綾子  副大会長  藤澤 真博
                実行委員長 太田 ちえ  事務部   渡部 圭一
                スタッフ一同

http://daichikai-sjf.com

 

札幌大会のお知らせ

 投稿者:太田ちえ  投稿日:2015年 9月12日(土)00時07分16秒
  第16回関節ファシリテーション学会 学術大会 札幌大会の事前申し込みを終了いたしました。
全国からの参加、ありがとうございます。当日受付もしております。
実りの秋を迎えた札幌の地でお待ちいたしております。
この季節は、朝夕は肌寒い気候です。薄手の上着やショールがあると凌げます。
<お知らせ>
・ 前日研修会:動きやすい服装は必要ありません。
・ 懇親会では、ミニいくら丼・ワイン4種・プリン大福のいずれかと交換できる3枚綴りチケット(1000円)を販売いたします。80枚程度限定です。ご購入いただきますと、素敵なプレミアムなプレゼントが当たる抽選権を得られます。お楽しみに!
・ 記念品にも、ちょっとしたプレゼントをご用意しております。
・ 万が一、ご入金された方で参加証がお手元に届いてない方はご連絡ください。
全国的にお天気に恵まれることを願い、皆様が無事に札幌大会に来ていただき、共に学び語り合えることをスタッフ一同、心待ちにしております。
                            札幌大会 実行委員長 太田ちえ
ホームページアドレスdaichikai-sjf.com
学会お問い合わせメールsapporo2015.sjf@icloud.com

http://daichikai-sjf.com

 

第16回SJF学会学術大会 札幌大会のお知らせ

 投稿者:大田ちえ  投稿日:2015年 9月 1日(火)06時45分2秒
  第16回関節ファシリテーション学会学術大会 札幌大会の事前参加申し込みを、さらに多くの皆様に来ていただくために9月7日(月)に延長いたします。
9月8日(火)からは当日受付扱いとなります。参加費が変わりますので、事前申し込みをお勧めいたします。皆様のお越しをお待ちいたしております。
                           札幌大会 実行委員長 太田ちえ
ホームページアドレスdaichikai-sjf.com
学会お問い合わせメールsapporo2015.sjf@icloud.com

http://daichikai-sjf.com

 

講演会のお知らせ

 投稿者:郡司 聖  投稿日:2015年 8月23日(日)06時57分57秒
   いつもお世話になっております。
 8月15日、16日の研修会は大盛況のうちに終わることができました。ありがとうございました。

 10月24日、25日ですが、理事長の宇都宮先生をお招きして講演会を開催予定です。
「SJF 関節ファシリテーション第2版 出版記念講演会」ということでお願いしています。

 大きな会場を押さえてありますが、参加は先着順になりますので、ご希望の方はお早目にお申込みください。

<日時・場所>
 平成27年10月24日 9:00~16:00  於:帝京平成大学池袋キャンパス10F 運動療法室
     『技術研修会』  定員100名
        ※懇親会 18:00~20:00 サンシャインプリンスホテルB1 バイエルン
 平成27年10月25日 10:00~15:00   於:帝京平成大学池袋キャンパス1F 冲永記念ホール
   講演会『PT・OTにおけるSJFの意義』定員500名
<講 師>
  宇都宮初夫先生(JM研究所 SJF学会理事長)
<参加費>
  ●PT・OT有資格者(技術研修会のみの参加は受け付けておりません)
    両日受講(技術研修会含む) 13000円
    講演会のみ  5000円
  ●PT・OT学生(技術研修会への参加はできません)
    講演会のみ 1000円
  ●懇親会
    5700円
<申込み>
  SJF学会関東支部公式サイト (http://www.sjfkanto.org/kanto/) よりお申込み下さい。
<問合せ先>
  SJF学会関東支部事務局 出版記念講演会担当 jimukyoku☆sjfanto.org (☆を@に変えてください)

http://www.sjfkanto.org/kanto/

 

札幌大会のお知らせ

 投稿者:太田ちえ  投稿日:2015年 8月 2日(日)02時56分8秒
  札幌も例年になく、暑い日が続いています。本州はもっと暑いとのこと、ご自愛ください。
7月は理事長の1000回記念講演会や神戸での第18回日本臨床脳神経外科学会でのシンポジストでのご講演がありました。これらの内容が札幌大会につながって、ますます発展していく期待感が膨らんでいます。
 演題も7題の発表となり、抄録集も大変遅くなりましたが来週中には各支部にお届けできる運びとなりました。また、参加証も同様に入金頂いた皆様に発送をいたしております。
 7月に行われました当支部の大地会研修会での理事長の講義実技に加え、シンポジウムの前哨戦を行っていただきました。内容の濃い、これこそKINESIOLOGYを基礎にPT・OTの治療であるといえる症例を通しての内容になっています。8月いっぱいまでが事前登録となります。ホテルも1万円以下で会場、会場周辺のホテルをまだご用意しております。
 皆様のお越しをお待ちいたしております。
札幌大会 実行委員長 太田ちえ
ホームページアドレスdaichikai-sjf.jimdo.com
学会お問い合わせメールsapporo2015.sjf@icloud.com

http://daichikai-sjf.jimdo.com

 

研修会「脳血管障害の治療(第2弾)」のお知らせ

 投稿者:郡司 聖  投稿日:2015年 7月17日(金)06時35分59秒
   いつも世話になっております。

 関東支部では8月15日、16日にSJF学会本部理事、大西脳神経外科の吉野孝広先生をお招きして研修会を開催させていただくことになりました。一昨年開催された研修会の続編です。

 大西脳神経外科は兵庫県明石市にある病院で、地方別いい病院ランキング、主な脳外科手術退院患者数全国ランキングに掲載されたことでも知られています。

 先日お邪魔したのですが、一昨年の研修会で見せていただいた写真とはまったく様変わりしていて、立派な建物と広い訓練室(むしろ治療室と言うべきかもしれませんが)に変わっていました。単科病院でここまで大きいところはそうそうないと思います。
 そして、訓練室には昇降式の治療ベッドがズラリ。
 脳卒中の治療と言うとプラットホームというイメージがあるのですが、大西脳神経外科ではどんなこととやっているのか興味わきませんか?

 一昨年の研修会は冊子になるくらいの資料とたくさんの動画と実技に加えて、ウィットにとんだ講義で大好評でした。

 前回聞き逃した方も受講された方も新しい発見があるに違いありません。
 受講は早い者勝ちです。定員に達し次第受付終了になります。皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みは↓
http://www.sjfkanto.org/kanto/shousai.php?data_no=246&code=20150815shibu

公式FACEBOOK↓
https://www.facebook.com/sjfkanto


関東支部広報部 郡司

http://www.sjfkanto.org/kanto/

 

SJF学会 第16回札幌大会のお知らせ

 投稿者:太田ちえ  投稿日:2015年 6月14日(日)20時06分30秒
  6月分掲載分 以下お願いします。
梅雨の季節を迎え、すっきりしないお天気が続きますが。いかがお過ごしでしょうか?
札幌大会の演題募集を6月末まで延長いたしました。さらなるご応募をお待ちしております。
皆様の日々の臨床での研鑽が、新たな効果や発見を導き、次なる治療技術に結びつくことになります。
札幌は6月に入って道央の山に降雪したとニュースになりました。この時期の雪は、さすがに道民もびっくりしました。
大会、ホームページには、おいおい観光やグルメ情報も掲載いたします。
ご覧いただけると幸いです。
札幌大会 実行委員長 太田ちえ
お問い合わせメールsapporo2015.sjf@icloud.com

http://daichikai-sjf.jimdo.com

 

ハッチポッチからお知らせ

 投稿者:北澤 澄  投稿日:2015年 6月 2日(火)11時42分19秒
  SJF学会会員の皆様に研修会のお知らせです。

理学療法士・作業療法士がしなければならないこと、それは治療です。
しかし私達はその治療の意味がわかっているのでしょうか?
治療医学における治療と医学的リハビリテーションにおける治療は何が違うの
でしょうか?
私達はしなければならないことを、キチンとしているのでしょうか?
治療が出来ているかどうかは効果判定が必要です。
私達の治療の効果はいつどのように判断するのでしょうか?
そして、効果判定後、次に私達はどのように治療を展開して行き、いつまで行
えば良いのでしょうか?

そんなことを考えたことはありますか?
悩んでいる人も、考えたことが無かった方も、今回の研修会を通して考えてみ
ませんか?
悩むべき事で悩んでいるのか?悩む必要の無いことで無駄に悩んでいるか?
ゆっくり飲みながら、目の前の患者さんについての悩みを話し合いましょう。

多くの方のご参加をお待ちしております。

<第23回研修会案内>
期日:平成27年7月4日(土)5日(日)
テーマ:「症候別理学療法・作業療法」
講師:宇都宮初夫先生(理学療法士・JM研究所所長・SJF学会理事長)
(日程)
7月4日(土):14:00~受付開始
      14:30~17:00 研修
      18:00~20:00 懇親会
7月5日(日): 9:00~受付開始
       9:30~12:00 研修
      13:00~15:30 研修

※今回の研修会は講義のみです。実技は有りません。
会場:東京都目黒区大橋2-4-2
http://www.toutoreha.ac.jp/access.html
参加を希望される方は下記ホームページで会員登録をしてから、案内メールに従い申し込んで下さい。
http://hotchpotchreha.uijin.com/index.html
 

SJF学会 第16回学術大会 札幌大会

 投稿者:太田ちえ  投稿日:2015年 5月 6日(水)22時55分29秒
  申し込み開始1ヶ月で多くの皆さまにお申し込みいただいております。
まだ、ご登録されていない皆さまも早めのお申し込みをお願いいたします。
また、演題の応募も5月末を閉め切りにしております。多くの応募をお待ちしております。
札幌は桜が満開になり、花々も咲き競う季節になりました。
今年は宇都宮先生の1000回記念講演も行われる年です。
多くの楽しみが待ち構えていますね。
ぜひ、札幌大会もその楽しみの一つに加えてください。
札幌大会 実行委員長 太田ちえ

http://daichikai-sjf.jimdo.com

 

レンタル掲示板
/23