teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


鎖に繋がれし鬼

 投稿者:  投稿日:2015年 7月26日(日)03時07分34秒 KD119106055085.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  【 STATUS 】


- 名   紅内 蓮 Kurenai Ren


- 性別  男


- 身長  178 cm

  体重  67 kg


【 DETAIL 】


- 身体  細身だが筋肉質。

      純粋な吸血鬼であり、驚異的な身体能力回復能力を持ち合わせている。
      其れらは全て血から来ているものであり、
      不足していれば存分に力を発揮することが出来ない。

      胴の部分には鎖を巻きつけたような赤い跡が幾重にも重なっている。
      胸元を開けた服を愛用しており、其処からも僅かに跡が覗ける。


- 性格  残忍、冷酷、無慈悲。
      自らのことを第一に考える節があり、他人のことなどお構いなし。
      極端に口が悪く、誰に対しても罵詈雑言、罵倒を浴びせる。
      自称、他人の苦しむ姿が好物。
      短気で挑発に乗りやすいのが短所か。



【 WEAPON 】


- 武器  サバイバルナイフを脚や腕、服の中などに携帯している。
      特に変哲のないものだが、後述の能力を付与させることもできる。

      主に戦闘で使うのは「脚」である。
      蹴りや踏むなどの脚技を得意とし、彼自身も好んで使用している。


【 ABILITY 】


- 能力  - 炎鎖 -

      封印された彼に残った、唯一の能力。

      炎と鎖を自在に生み出し、操る特有の力。
      炎のみ、鎖のみ、といった生み出し方も可能。

      その温度は彼の体内に保有する血によって調節域が変化し、
      最大まで溜まっていれば鉄すら一瞬にして溶かしてしまう。

      鎖の本数制限はほぼ無く、主に相手を拘束したり、
      防御、移動の際に使うことが多い。


【 HISTORY 】


- 過去  かつて幾つもの街や村を焼き払った危険人物。
      国が複数手を組み、やっとのことで捕らえることが出来た。

      彼は投獄され、強力な魔法によってその能力の大半を封印されてしまった。
      其れが彼の胴に忌々しく残る鎖の性質である。

      彼の強大な力に目を付けた者が多く、手引によって脱獄。
      しかし彼の手によって其れ等の有力者は全てなぶり殺しにされた。

      そして彼は、身体に残った鎖の呪縛の解除方法を探しに向かう。



「 痛ぇだろ?痛ぇよなぁ?もっと鳴いてくれよ、つまんねぇじゃねぇかよ、なあ 」

http://

 
 

F2

 投稿者:  投稿日:2015年 7月 4日(土)06時00分7秒 KD119106055085.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  【  喰イ漁ッテヤルヨォ!!  】

【 STATUS 】


― 名    F2


― 性別   不明


― 身長
  体重   諸々不明


【 DETAIL 】


― 身体   黒と深紅の混ざったゲル状の身体。元は人型ではなく、ただのスライム。
       液体、固体にはなれるが、気体にはなれない。
       固体になった時のみ、粘着力を飛躍的に上昇させることが出来る。
       物理的攻撃には滅法強く、ダメージ0といっていいほど効き目がない。
       ただに弱く、蒸発し(または焦げ)たり、凍ったりなどするとどうにも出来ない。
       そうなった場合被害を受けたゲルはすでに死んでいるので、捨てるしかなくなる。


― 性格   横暴で自分勝手。私利私欲の塊である。



【 ABILITY 】


ゲルの中へ引きずり込む、または、相手の脳内へ侵入することにより、
その者の記憶や思考、能力を取り込むことが出来る。
取り込んだものを完全に再現することは難しいが、
完全に、100%取り込むことが出来れば、その能力は彼のものとなる。


―Five Faker―


彼の名の由来にもなっている嘘となる能力。

【 1-嘘姿 】

容姿を視認した相手そっくりに変える。いわゆる変装。
人に限らず、植物、動物、無機物にも変体可能。
記憶や思考は相手へ入り込むか、取り込むことで入手が可能。


【 2-嘘報 】

音波のようなものを発し
嘘の情報を周囲へ浸透させる。
効果範囲はゲルから1kmほど。


【 3-嘘現 】

龍や天馬、鬼などの想像上、架空の生物を具現化させる。
また、死んだ人間や動物などを形だけ再現することも可能。
ゲルを使い生み出すため、破損しても修復が可能。


【 4-嘘無 】

能力の取り込みに成功した時、耐性を生成。
其れにより取り込んだ能力を喰らった時無効化する。
ただし能力依存のものだけであり、「能力を使って動かされたもの」
には当然ながら効き目がない。


【 5-嘘在 】

最後の嘘。
完全に取り込んだ者にのみ可能。
その者の存在自体を嘘と化し、この世から抹消させる。
そうした場合、人格、記憶、能力すべて彼の手に渡り、
完全なる道具となってしまう。
 

レンタル掲示板
/1