teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:23/1184 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ドロンゴさんへ

 投稿者:わくちゃん  投稿日:2013年 5月23日(木)07時02分49秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.1806[元記事へ]

ドロンゴさんの心労、よくわかります。地域コミュニティ、地域の助け合いとかマスコミや自治体はきれい事を言いますが、ようは「世間」様なのです。「手」よりも「口」を気にかけらるのも尤もです。
ホーム手続き中と云うことですが、何年先になるかわかりません。相当の覚悟が必要です。そして、介護の次は、終末期医療の問題に直面されることでしょう。苦しい選択を迫られます。悩みますよね。

新月さんが仰るようにご自分が疲れて倒れることがあってはいけません。在宅介護サービスを活用していくしかありませんが、同居せざるを得ませんよね。ドロンゴさんが心も体も休める時間を多く作ってください。実家に住まいを写す覚悟が必要かもしれませんね。その覚悟があれば「猫対策」もでき、「世間」様も納得かな。しかし、辛いです。「恩返し」と言われても、難しいです。苦しいです。


介護の問題、私はこう考えます。①親が元気なうちに親をひきとり同居するか、②別居の親の介護が必要になれば、今の住まいを捨て親と同居する、このいずれかではないでしょうか。高齢者が、その親と同居する、それに対する支援を大きな政策課題にしてほしいと思っています。
要介護者の「一人暮らし」は不可能です。人は「一人」では生きていけないということを若いうちから教育し、早めの結婚、早めの出産を薦めるべきだと思います。「一人暮らし」を減らさないと問題は更に深刻になります。
「一人暮らし」の子が、老いて「一人」になり介護が必要になった貴方の面倒を見られるでしょうか。「長生き」するのであれば健康であること、怪我をしないこと、病気になったら敢えて「痛み止め」以外の治療を受けないこと。
 
 
》記事一覧表示

新着順:23/1184 《前のページ | 次のページ》
/1184