teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いちごジャム

 投稿者:kacy  投稿日:2012年 6月 5日(火)07時30分38秒
返信・引用
  市民農園を借りていまして、去年イチゴを植えたのですが数個実がなって終わりでした。その後ほったらかしておいたらいつの間にかライナーが伸びて株が増えていました。今年は2畝くらいになっていてイチゴが結構成りました。食べきれないのでイチゴジャムにしたら、これがまた絶品で売っているものに比べて格段においしかったです。
毎朝ヨーグルトにかけて食べていますが、幸せを感じます。
 
 

修理

 投稿者:Kacy  投稿日:2011年11月28日(月)19時12分23秒
返信・引用
  自作のギターのブリッジがはがれ気味で音がチープになってきたので、思い切ってはがして接着をやり直しました。はがすときにスクレーパーで表板にひどい傷をつけてしまったので、塗装からのやり直しになってしまいました。で、本日やっとブリッジの接着ができました。今度は慎重に1週間はそのままにするつもりです。  

スカイツリー

 投稿者:kacy  投稿日:2010年12月13日(月)07時47分46秒
返信・引用
  土曜日に両国に行く用があり、そこでスカイツリーを見ました。ずいぶんできあがっていましたが、どんな形かわかりました。両国では江戸東京博物館に行ったのですが、懐かしいものがいっぱいでした。翌日家の近くの山に行くと新宿のビルの間にスカイツリーが見えました。夜はテレビで三丁目の夕日をやっていたので、つい見てしまいました。良くできた映画でした。  

木村大コンサート

 投稿者:kacy  投稿日:2010年12月10日(金)07時37分12秒
返信・引用
  昨日コンサートに行ってきました。500人くらい入るホールで生音でした。ハカランダのギターの音がものすごく良く、おおきな音を出していました。本当にいい音でした。やはり、ナイロン弦にはハカランダが合うと思います。以前楽器フェアで試奏したスペインのギターがやはりハカランダで非常にいい音でした。値段を聞いたら26万円でうってやるといいましたが、そのときは金がなく、あきらめました。いまでは、60万円以上でうっています。  

弾いてきました

 投稿者:kacy  投稿日:2010年11月15日(月)08時41分51秒
返信・引用
  行ってきました。渋谷の109前で押尾さんと翼を弾いてきました。練習すらしたことの無い曲だったので、2週間くらいでは弾けるようにならなかったので、コードストロークでの参加でした。でも、コード進行を覚えるのはとても大変でした。来週は近所の人を集めてギターの演奏を披露する予定です。再来週は空手の試合があるし、今月はなぜか忙しい月になりました。  

押尾コータローとギターを弾く?

 投稿者:kacy  投稿日:2010年10月24日(日)10時02分11秒
返信・引用
  押尾コータローさんと渋谷109の前でギターを弾くことになりました。
こう言うと、皆凄いという反応です。実際はバックかなんかで100人くらいでギターを弾くので、全く目立つことは無いでしょう。曲は翼というなかなか難しいものです。でも、私は弾けません。ので、ひたすらストロークで対応します。押尾さんの描いたストローク用の譜面があり、これがなかなか大変なものです。昨日合同練習があったのですが、本人でさえすぐには弾けませんでした。11月14日に渋谷音楽祭というのがあり、そのフィナーレに演奏するということでした。ストロークのみの曲を暗譜するのは大変ですが、これから毎日練習したいと思っています。
 

パーラーギターの音

 投稿者:kacy  投稿日:2010年 3月28日(日)14時45分25秒
返信・引用
  演奏ファイルのページに私の作ったパーラーギターの音のファイルを入れました。
参考に利いてください。ボディが小さい割にはなかなか鳴るようになりました。
 

調整終了

 投稿者:kacy  投稿日:2010年 3月11日(木)08時53分14秒
返信・引用
  サドルの調整を続けていました。最初にあったサドルが高さが低く、3弦と4弦でビビリがでていました。このため臨時に1.5ミリほどのアルミの板をサドルの下に入れてみたらビビリは解消されました。しかし、音がアルミを通した感じになり、良く言えば甘い音で高域側に物足りなさがありました。ただ、これでも人に弾かせるといい音との評価を得られました。
その後TASQのブリッジピンとサドルを購入して高さをあわせると、音は劇的に変わり甘さがかなり消えて、普通に近い音になりました。弦はエクストラライトを使っていたので1,2弦のみをライトに変えてみましたが、音の変化はあまり感じませんでした。
また、押弦することによって音がシフトしてチューニングが合わなくなるという現象が6弦と2弦で顕著にありましたが、弦高の調整とエボニーの小片を1フレットのナット側に付け、さらに弦高を下げることによってなんとか演奏できるレベルにきました。
今回の調整で改めて思ったのは、ギターは総合的なバランスの元に音がでているのだなという琴でした。
 

なんとか

 投稿者:kacy  投稿日:2010年 1月11日(月)15時40分27秒
返信・引用
  音がでるまでに行きました。細かいキズは無数にあり、まだ音が暴れているような感じです。温室は想像とちがってマホガニーに近い感じです。やや甘い音に聞こえます。一年以上かかりましたし、数え切れない失敗を重ねて本当に苦労しました。これからしばらく弾き込んでいきます。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:kacy  投稿日:2010年 1月 1日(金)11時47分12秒
返信・引用
  塗装は難しいです。ハケ塗りなのでなかなか均一に塗れません。磨き終わってやっと無数にキズが分かり磨きなおしということを繰り返しています。これからネックに移ります。
トップもパックもゆがみが目立ちますが、ほぼ諦めました。写真では分かりずらいとは思いますが、みてください。
 

レンタル掲示板
/21