teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おもちゃの寄付

 投稿者:u mama  投稿日:2016年12月16日(金)20時08分9秒
返信・引用
  年末が近いこともあり、自宅を片づけています。  来年からは幼稚園に上がることを考えると、もうそろそろ卒業でいいと思うような 息子が使ってきたおもちゃがたくさん出てきてしまいました。
状態も良いものが多く、捨ててしまうのはもったいなくて とてもできませんが、身近なところで譲って差し上げられるお友達なども見当たらず、行き場に悩んでいます。
息子が大切にしていたという思い出もあるものなので、できれば、これからもおもちゃとして幸せであってほしく思うと、納戸に眠らせておくのも いづれ諦めてごみにしてしまうのを待つだけになってしまいそうなので、 もし いこいの家で そういったおもちゃを引き取って お教室などで使っていただけるようでしたら、とてもありがたいです。
もしも おもちゃの寄付を受け付けてくださるようでしたら、条件など(対象年齢 や こういうおもちゃは危険が考えられるため NG など) を教えてください。
 
 

渡辺久孝元校長

 投稿者:辻正人支持者  投稿日:2014年12月27日(土)20時22分31秒
返信・引用
  渡辺久孝元校長は現在鈴鹿国際大学に奉職しています。

清廉潔白な辻先生がニートなのに、犯罪者渡辺が大学に職を得るなど許せません。
 

 「不安」だらけのあなた

 投稿者: やすお  投稿日:2010年 2月26日(金)19時32分27秒
返信・引用
  心の健康は思いわずらわないこと。 思い煩いは不安・心配
 が原因。明日のことは明日にまかせること。明日を心配するから
 今日を精一杯生きれません。今日の確信がないから明日を心配
 するのです。
       http://black.ap.teacup.com/yasuo/
 

投稿記事の削除

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 4月24日(金)14時15分47秒
返信・引用
  寝具組合様、内容の是非ではなく、本掲示板の設置趣旨と異なる内容なので、投稿を削除させていただきます。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

なお、削除の判断については管理人個人が行っており、いこいの家にお問い合わせいただいてもお答えできません。
 

投稿記事の削除

 投稿者:管理者メール  投稿日:2009年 1月18日(日)02時04分7秒
返信・引用
  性犯罪防止会様、内容の是非ではなく、本掲示板の設置趣旨と異なる内容なので、投稿を削除させていただきます。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

なお、削除の判断については管理人個人が行っており、いこいの家にお問い合わせいただいてもお答えできません。
 

どうなる、今後の障害児支援?~その考え方と展望~

 投稿者:あかべぇメール  投稿日:2008年 9月27日(土)09時44分23秒
返信・引用
  「あいち学齢児童デイ連絡会(略称:あいデイ連、会長:佐々木将芳)」が、
講演会「どうなる、今後の障害児支援?~その考え方と展望~」を
10月5日(日)13:30から16:00に
愛知大学車道キャンパス・コンベンションホール(名古屋市東区)で開催します。
講師:渡辺顕一郎(障害児支援の見直しに関する検討会委員・日本福祉大学教授)
参加費:一般1000円、会員500円

厚生労働省社会保障審議会障害者部会(第38回)が9月10日に開かれ、
障害者自立支援法の見直しと障害児支援の在り方について論議されました。
http://www-bm.mhlw.go.jp/shingi/2008/09/s0910-4.html
障害児に対する支援は、乳幼児期を中心に、学齢児童も含め大きな転換点を迎えています。
厚生労働省は、2008年3月から11回に亘って「障害児支援の見直しに関する検討会」を開催し、
障害児施設や児童デイサービスなどの支援について議論を進めてきました。
7月22日には、報告書が公表されています。
その中で、乳児期、就学前、学齢期、青年期、そして成年期と成長していく
子どものライフステージに応じて一貫して支援を行っていくという視点が重要とし、
学齢障害児に対する支援の必要性にも言及していますが、具体的内容は明らかになっていません。
、「障害児支援の見直しに関する検討会」委員を担われた、
日本福祉大学の渡辺顕一郎先生を講師にお招きし、
検討会で議論された内容や、今後の方向性についてお話いただきます。

障害児者福祉にかかわる多くの方々に是非ともご参加いただきたく思います。
皆様のお知り合いにもお知らせください。
 

投稿記事の削除

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 9月21日(日)21時40分28秒
返信・引用
  浜様、内容の是非ではなく、本掲示板の設置趣旨と異なる内容なので、投稿を削除させていただきます。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

なお、削除の判断については管理人個人が行っており、いこいの家にお問い合わせいただいてもお答えできません。
 

ありがとうございました。

 投稿者:アンパンマン  投稿日:2008年 9月 5日(金)21時28分19秒
返信・引用
  私は、学校の調べ学習でやるテーマで「いこいの家」へ午前だけボランティアとして、働かさせてもらいました。私は、子どもが大好きです。でも、はっきり言って障害のもっている子達とふれあったりした事がありませんでした。正直、最初何をしていいかわかりませんでした。でも、みんな自然に私にうちとけてくれました。そのときは、すごく嬉しかったし、安心しました。                                  この、体験を通して障害の子たちに対しての意識が変わりました。これからは、この体験したことを忘れずにしていきたいと思います。                     そして、先生方ボランティアの皆さんありがとうございました。            また、私のことを自然に受け入れてくれた「ぶどうクラス」の皆ありがとう。他のクラスの皆も本当にありがとう。                               この、楽しい半日だった日は忘れません。                      本当にありがとうございました。  

映画「自転車で行こう」上映会8/30(今週です)

 投稿者:ひばりの子  投稿日:2008年 8月28日(木)13時44分43秒
返信・引用
  ちょっと泣ける、ちょとほっとする映画の上映会です。自閉症の青年と、彼が住む町の人々とのふれあい、交流、そして勝負・・・を撮ったドキュメンタリーです。

http://e-town.ne.jp/kawasaki/topics/1565.html

 

投稿記事の削除

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年 5月13日(火)00時19分39秒
返信・引用
  刑事事件研究会様、本掲示板の設置趣旨と異なる内容なので、削除させていただきます。
大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

なお、削除の判断については管理人個人が行っており、いこいの家にお問い合わせいただいてもお答えできません。
 

レンタル掲示板
/9